FC2ブログ

「ディケイドはシュセンド?」 論争決着。

「変身!・・・シュ、シュ、シュ、シュッ!シュセンドー(守銭奴)♪」(爆)

ネット上でも大論争を引き起こした「ディケイド」最終回。

テレビ朝日が8月30日に放送した特撮番組「仮面ライダーディケイド」の最終回で、本編終了直後に同作品の映画告知を続けて放送したことについて、同社の早河洋社長は、29日の定例会見で「表現方法として不適切だった」と発言した。 最終回は、戦闘シーンの途中で番組が終了。その直後に、「ライダー大戦は劇場へ」の字幕とともに、12月公開予定の映画の予告編が流された。
「映画を見てもらうため、わざと最終回を中途半端な形で終わらせたのではないか」との声が上がり、放送界の第三者機関「放送倫理・番組向上機構」(BPO)の青少年委員会にも多数の批判が寄せられ、審議されていた。 同社は今月21日、不適切な表現だったことを認め、本編と予告編の区切りをはっきりすべきだったとする回答を送り、同委員会は27日、これを了承していた。
(以上、某SNSニュースより)

ソウダヨネ!ビールの宣伝みたいに「イーんだよ♪」とは行かないね!!!放送局の担当プロデューサーのチェックの甘さも問題だけど・・・たぶん、こういう輩は責任取らされ左遷されてる(怖)。通りすがりの広告代理店の「仮面ライダー・シュセンド」の皆さんも政権交代されないように頑張ってとにかく今後は良い物を作ってね!!!

・・・で、青少年委員会キター♪ やっぱり子供を食い物にしちゃいかんでしょ。でもさ、 PTAが出張ってこなくて良かったね~~~。「ギルガメ」みたいに無くなっちゃうもん(爆)。






CR政権交代(確変ゲット♪)。

政権を奪われ、そんな混沌とする自民党の中で、若手の筆頭・河野太郎氏が総裁選に立候補。もしこの人が総裁になるような事があったら自民党にもまだ再生の目があるような気がしてしまうという・・・この恐るべきフェイク。

祖父・一郎、父・洋平という自民党色でギトギトの三世代世襲議員が世代交代だと息巻く姿は何だかとっても不思議な光景だ。なにしろ河野さんって、そもそもアニメ首相の後ろを歩いてきた人じゃなかったっけ(汗)。まあ谷垣氏が総裁になったって、どうせ自民の自滅モードが確変決定になるだけだし(笑)。河野氏が「町村派が(総裁選に)圧力をかけた」みたいな事をカメラの前で言って、言葉になって出てくるあたり、自滅への確変が確定連チャンしそうな予告みたいでシメシメだ。

ところで、様々な利権の中心に絡んでは甘い汁を吸っていた自民が政権を追われたら何も残ってないって事は、いかに「政治」をしてなかったかって事でしょ。今まで、政治ってわかりずらいと思っていたけど、政治がわかりずらいんじゃなくて、何もやってなかったのと利権構造がわかりずらいだけだった訳よね。それで、そんなことは今やほとんどの国民が知っているし、白日の下にさらされてしまった。散々やりたい放題やってきたことをついには隠そうともせず、バカやってきた方々が今更こんな素人だって判るような事をすっ飛ばして、なんだか「以前の自民党の体制に上手く戻れる方法はないか」とか泥試合をやってるその姿はか~~な~~り~~~しょっぱい。

ところで今回の政権交代で何が一番変わったかといえば、たぶん日本初の明るい総理大臣になったってことでしょうか?報道カメラマンが、総理に殺到する記者たちに向かって「(前の方)座って!!!」というと鳩山氏は自分が座ろうとするお茶目なリアクションを見せたり、夫人の金星人以上になかなかキャラ極立ってます。でも・・・なにより、(幸夫人の略奪婚は気持ち悪いけど・・・)明るく真面目な総理と民主の大臣たちの実直な行動力に日々驚かされますねぇ!

そんな訳で、今日はパチンコ風に「CR政権交代」・・・行っちゃいます♪

麻生総理のへの字口が揃って・・・「やけっぱち解散リーチ」がキター!!!
揃うか?揃うか?麻生で確変決定の777が・・・・

なんと、全国遊説モードに発展だぁ!!!
このモードで総理が失言してしまうと、一気に大当たり確立は下がってしまうのだ。
ヤヴァイ、ヤヴァイ・・・支持率がドンドン低下していく~~~。

さらに、ここで小泉元首相が乱入!!!
郵政改革乱闘リーチに発展だ。亀井氏との乱闘で数字が揃うのか????

嗚呼、ここで自民悪政ムービーがカットイン!!!
日本中を大嘘で欺き尽くした小泉氏や安倍、福田の政権放り投げ両お坊ちゃま君の他、実は漢字も読めなかったアニメ首相が続々登場・・・さらには官僚の書いたペーパーを丸読みしか出来ない失言大臣オールスターズが失言のオンパレード!!!

コレで国民の不満は一気に上昇!!!コレはアツイ!アツイ展開だぁ。来るか?ついに来るのか?あのレアなリーチが・・・果たしてくるのか?

顔を真っ赤にした長妻議員がカットイン。「だまっちゃ、いられん!!!」コレは激アツ。キター!!!政権交代だ。やったぁ、大当たりッ。

民主・鳩山代表と幸夫人がキスしたら確変決定。おっとぉ、熱烈なディープキスで確変ゲットだぁ♪
なんと、小沢一郎が笑っている~~~~ッ。

そんな訳で・・・悪政の後始末、ツケを払うハメになった民主党の皆さんに心より御同情申し上げます。チャンチャン♪






自民党惨敗の日・・・TOEIよ!お前もか(憤ッ)

8月30日、政権交代が決まった衆院選、その同じ日に起こった珍事・・・「ディケイド」の投げっぱなしの最終回にはさすがに唖然!!!呆然!!!「続きは12月公開の映画で!!!」って、オイオ~~~イッ!!!
もうッ、選挙行くの忘れるところだったじゃな~~~い(爆)。

普通、テレビ番組は、広告代理店がスポンサーを集めて、放送局の番組放送枠を買って放送されるんでしょ。要するに代理店や放送局を通してではあるけれど、結局はスポンサーによる資金で番組は作られる。結果、視聴率は重要となってくる。要はどんなに感動的なドラマにしたって国営放送以外はあくまで広告なのよ。

映画は作品の収益やソフト力で儲けるわけだから、ソフトに対して興味を持った人間だけが、お金を払ってその対価として感動を得る商品。逆にテレビは宣伝媒体としての広告力で儲けるわけだから、視聴者にとって基本的には無料となるチラシってことだよね。

今回の「ディケイド」の場合、玩具や食品メーカーのCMを流し、そのキャラクター商品を売るために番組内でも様々な行政が働いているのは当然だけど、他のテレビ番組とも全く違う点があると思うんだ。

普通、テレビ番組は、ニュース、バラエティ、ドラマなどを無料で提供する代わりにCMを視聴者に観てもらうという形が常じゃない・・・完全な宣伝。番組したって同じこと。これは理解できる。

たとえばTVで放送するための広告として2時間モノの単発スピンオフドラマを作る。映画「MW」の場合なんかは、「これは、映画の宣伝ですよ。でも、楽しんで観てください・・・もし、興味を持っていただけたら映画もお金を払って観にきてください。」ということで、宣伝であることを視聴者に対して事前に謳っているわけだし、ドラマとして一応の完結をみていたので何の問題もない。

しかし、テレビ番組自体がいくら広告だとしたって、40話にも及ぶ連続ドラマでいよいよ最終回がやってきて・・・ストーリーの途中で投げ出された上に、突然・・・事前に何の予告もなく、「ラストシーンは映画で!」ってありえないでしょ。

特にCMもバッチリみてキャラクター商品も当然購入してる子供たちが40週間も見続けたドラマの最終回で突然「続きが観たけりゃ金払え!!!」って、それじゃヤクザ以上にむちゃぶりじゃん(汗)。

今回の仮面ライダーの場合・・・番組制作者である映画会社自らが、玩具や食品メーカーといったスポンサーを見つけてきて、テレビ局の放送枠を逆に買い取って、子供たちに無料で番組を提供していると思うんだ。劇場版の上映館ではカードゲームのカードプレゼントといった販促gが行われたり、本編内で清涼飲料水を飲むシーンがあったので、放送局からの制作費の流れはあったとしてもメインではないはずです。今回の東映の場合、会社の中に広告代理部門が存在するので、電通のような大手代理店を通さずに放送局と映画会社が直接タッグを組むことが可能だし、あくまでも私の机上での発想だけど・・・放送局にしたって番組枠を買ってもらえれば、儲かるわけだから・・・基本は何をやってもOKってことなのよね!免許事業の公共電波乱用、恐るべし♪

結局、スーパーヒーローに目を輝かせ、CMを観たお子ちゃまたちの親御さんが玩具を買い与えたお金がめぐりめぐって、映画会社の儲けにもなるという仕掛けなんだけど、まあ、そういう大人の論理はさておいて、問題は番組制作における倫理観なんだよ。(え???変態の癖に倫理を語るのか???ですって・・・・ハイ、もちろん♪)

劇場版のヒットに味を占めて、「続きは映画で・・・」なんて、映画会社が汚く儲けるようなこと今後もを続けるようになっちゃったら、自民党政権と同じ轍を踏んじゃうよ。

ファンの多い「仮面ライダー」のブランド力がその辺の通販番組と同じレベルに落ちたら・・・「電王」のような名作を作り出してきたクリエイターたちもコレではただの儲け主義の広告屋のお道具になってしまいます(悲)。

政権交代の日に起こった・・・たぶん日本のTV番組初の珍事・・・
東映に変わる映画界の民主党候補(?)ARTPORT傘下の円谷映像か、円谷総本家にがんばってもらうしかないかぁ・・・(汗)。

コレは大人のお友達全体を敵に回す『政策ミス』です(笑)






KYパンデミック!!!(驚)。

麻生さんが、またまたやった!!!

23日、都内で開かれた学生主催の集会に麻生さんが登場!!!少子化について質問した学生の前で「そりゃ金がねえなら結婚しない方がいい。うかつにそんなことはしない方がいい。」「金がおれはない方じゃなかったけど、結婚遅かったから。」と言ったからたまらない。(毎日新聞)

この発言は、「若者に結婚資金がなく、結婚の遅れが少子化につながっているのではないか?」と質問されたのに対して答えたものなんだけど、不況下で就職難の若者たちの気持ちを逆なでする結果になっちゃっいました(呆)。

まさにKYの連鎖は遊説を続ければ続けるほど、永遠に続いていくかのような恐ろしさ。KY発言のパンデミックだ!!!いや、この方が本当に一国の首相足りえる人物なのだとすれば、脳内で新型KYウィルスが大爆発してるんじゃないの???インフルエンザ以上に!!!(怖ッ)

まあ、首相のKYぶりには驚くばかりなんですけど、そんな煽りを食って地元に張り付いている森元首相のKYぶりもすごい。普段、ドブ板選挙なんてやらないくせに、いつまでも地元で選挙担当者に強力に圧力をかけているせいで周囲はかなり萎縮しているとの噂・・・逆に選挙運動の士気が下がっているというから超笑える。

しかも、毎日執拗に流されるKY首相の自民党CM・・・まるでマシンガンのようにKY発言を日々連発する首相がマジ顔で、政治責任を取れるのは我が党だけとやっちゃってるから、CM効果は皆無に等しい。いや、かえって相当なマイナスかもしれない。選挙CMを流せば流すほどに首が絞まっていくという生まれてこの方見たこともない展開はまるでコメディ(笑)。そんなKY首相を記者会見で常に擁護しなければならない河村官房長官も可哀相に運の尽きですねぇ・・・。

今の日本って・・・クラス担任の鶴の一声で学級委員になった子が、それを自分の力と間違えて威張り出したお陰でクラス中がざわついてるのと似てる。結局、クラス中が生意気なその子に対していじめや無視に走りだすんだけど、当の学級委員が人気を取り返そうと面白い話をしようとすればするほど、嫌味っぽくなってしまうという感じ。70歳を超えて、いまだ子供のようなピーターパン首相・・・あなたは、いつ大人になれるのでしょうね???


追記。学生主催の集いでの首相の発言内容は概ね以下のとおり。

『金銭的に苦しいと結婚できない、という意見には一理ある。
 結局は人それぞれなのではないか。
 自分のように金持ちではあったが、
 晩婚の人間だっているのだから。
 結婚生活には生活してゆける自信や互いに尊敬し合える
 ことが必要。
 しかし、しっかり働き稼ぐこと無くして、
 別のことで相手の尊敬を得ることは非常に難しい。
 それ故に「結婚は稼げるようになってからした方がいい」
 という意見については、自分も全くその通りだと思う。』

確かに一個人の論理としては普通だし、間違ってもいない。
しかし、未曾有の不安を抱えた社会に対して、当事者たる一国の首相としてはあまりにも他人事でぶしつけな発言とも取れる。

「金が無いなら結婚しない方がいい。」という報道・・・

コレを偏向報道と言う人も多いようだけど、政治不在で社会が疲弊しかかっている現状において、上の発言はどうなんだろうか?

『結婚は稼げるようになってからした方がいいという意見については、自分も全くその通りだと思う。』という内容からは全く首相としての未来に対するビジョンが感じられないし、具体性が乏しくチープ過ぎる。(たとえマニュフェストに記載されていようともネ!・・・)

実際、働く女性も増え、社会の仕組みが変わり結婚する人が減ったのは事実。ただ、日々を過ごすので精一杯で結婚できない人々も多数いる。

少子化や高齢社会に対する質問に対して、首相が首相個人の気持ちだけを話したことが幼稚であり、大の大人・・・公人としての意見ではないとマスコミが批判したことも間違っていない。そう、「公人」としてKY過ぎないか???ということ。

現在、政治家には・・・より良い未来を見通し、創造する努力が求められているなか、せめて現状に対して何をしていくべきかなど、この学生の集いにおいても自身のビジョンを麻生さん得意のトークで伝える必要があったのではないか思うんだけど。どうかなぁ。






恐るべきバカボン首相。KY台風日本縦断!!!

ヤヴァイよ!ヤヴァイよ~~。麻生首相がまたまたやっちゃったらしい。

地元九州の街頭演説で少子化対策について熱弁を奮うあまりまた失言。演説を聞きに来ていた中年女性を突然指差すや、「まだ子供作れるよ。美人だから頑張って。」とセクハラ発言をやっちゃったから、周囲の雰囲気はホームから一気にアウェーに。(東スボ.8/23「永田町特別ワイド」より)

演説すればする程、票が減るというKYの連鎖って恐ろし過ぎる。思い起こせば、(全女性に対して)子を産む機械、(労働者に対して)ベルトコンベアーのような仕事、(幹事長に至っては)国民はバカ、など失言大臣オールスターズを要する自民党の「裸の王様内閣」だから、今更どうこういうものでもないかもしれないけど、今、言われている150議席もこれじゃやばい。実際、60議席以下って説がまことしやかにリアルな数字になってきたと思うなぁ。こうなったら衆院選に落ちた自民党の連中はみんな離党して、政権交代可能な2大政党を目指し「みんなの党」に入るか、「みんな落選の党」を作るしかないね(笑)。

実は私、民主党の鳩山代表もあんまり好きじゃないんだよね!顔が宇宙人みたいだとか、そういう問題じゃなくて、随分昔の話だけど・・・知り合いの奥さんに一目惚れして、「あなたの奥さんを私にください」ってやっちゃって、略奪婚したことを大恋愛みたいに語ってたのが気持ち悪い。公人が公然と不倫って・・・結婚するからOKってのもどうなのかなぁって、ずーっと思ってた。不倫したら、モナちゃんレベルだって大バッシングを受ける訳でしょ。その上、略奪されちゃった当の夫人の方もそ満更でもない様子なのよ(汗)。でも、岡田さんも前原さんも長妻さんもがんばってるみたいだし、次期政権は民主でいいともッ!!!

追記。ちなみに麻生首相は21日のいわき市の遊説を終えた後、東北新幹線で大宮駅に着くと次の遊説場所、川口駅に向かうのに車での移動をとりやめ、実に迷惑なことに「はじめてのお使い」よろしく通勤時間帯の京浜東北線に乗車。しかも通勤客で混雑する車内でしっかり席に座って報道陣に代表撮影させる始末。人気を取ろうという庶民へのアピールは、やっぱりお得意のKY行動に終わったのでした。ちゃんちゃん♪

人の迷惑顧みず・・・
※写真は女子高生と会話を交わしてご機嫌のKY首相。女子高生はツーショットで写メまで撮影してもらい「やさしい感じの人でした。」と感想を述べた・・・でも、彼女たちには参政権がないのであしからず(汗)。






プロフィール

サオリーナ

Author:サオリーナ
ちす♪ 佐緒里です^▽^)b
オトコに生まれたけれど・・・
御主人様と出会ってすっかりオンナに育てられてしまいました。
愛さへあれば・・・変態でもイイじゃん♪

2003年よりWEBSITE「佐緒里のラヴトピア」<2010年終了>を立ち上げ、それ以来ネットの海を漂っています。

当ブログ・リンクより「画像も貼れるけど語り場的BBS」に跳べます。 コチラの掲示板では楽しく時にはHに語り合いましょ。

※カテゴリ・リンク「マイポートレート・ギャラリー」は私の女装&フェティッシュ写真集となっております。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧

新マニアック☆オナ

熟女装 恵理子

女装Crossdressだいすき

Crossdresser 女装 男の娘?
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード