FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





「絆」のちから 絆が生み出す金メダル級の戦い

ロンドン五輪、メダルラッシュ。親子愛、夫婦愛、同志愛・・・
その感動の原動力は「絆」という言葉ですべてが表現できるのかもしれない。

「絆」の意味を悟り、「絆」という力を純化させた者たちだけがメダルという頂きにたどり着く。
まるで禅のような境地をロンドン五輪はみせつけてくれた。

女子サッカー「なでしこジャパン」と男子サッカー「関塚ジャパン」の試合を見比べれば、それは一目瞭然だ。
シュートを外したシーン・・・男子はこれを地面を叩いて悔しがってみせた。
しかし、なでしこは、悔しい素振りも見せずに次のプレイに移っていく・・・
これが、強さの違いではないだろうか。

ゴールを外し、自身の不甲斐なさに後悔するから、悔しがるのであって、
それはチームというより、アスリートとしての自分自身へのナルシシズム(自己愛)に対してのみ、その感情は向けられている・・・
地面を叩いて悔しがるなんていうのは、自己への陶酔と執着にまみれたパフォーマンスにすぎないということだ。
そう、言い換えれば、感情のマスターベーションにすぎないなぁ・・・と思うわけ。

それに対して、なでしこは、そういう個人的な感情を切り捨てて戦っていたように見えた。

勝つために何が必要か、それを知っている者たちの戦いが、なでしこのサッカーだったと私は思う。
そういう意味で行き過ぎた自分のためだけの個人プレーは皆無、選手全員が戦士であった。

日本人のお家芸・・・それは「絆」・・・忘れちゃいけないことのように思います。

それにしても、なでしこの、あの美しさは一体なんだろう?
AKBのような女を武器にした女性ではなく、想いのみを精錬し武器にした女性たち

いや、女性という器で測るのは間違いだろう。なでしこの輝きは「戦士」という属性が一番似合う。

性差を感じさせない「なでしこ」たちの天使の様な笑顔が私はたぶん生涯忘れられない。

ああ、そういえば・・・ソフトボールの上野様やその仲間たちもそうだったなぁw



スポンサーサイト
[PR]






電脳コイルの時代キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



グーグルがメガネ型のPC端末作ったんだね~
私達マイノリティ同士が出会う方法(ハッテン???)も変わっていくんでしょうねぇ。(ΦωΦ)フフフ…



メガネビームは出ないのか・・・ww









女装ちゃんをデートに誘う作戦~♪

おはよう、フェルプス君・・・じゃなかった。女装子・男の娘好きの諸君。そこで今回の君の任務だが・・・

今すぐ横浜DeNAの「日替割」をチェックせよ!!!


球団では、曜日ごとに割引対象が異なる開幕ダッシュ企画「日替割」を設定。
シルバー割、メンズ割など定番系の中で異彩を放つのが木曜日の「女子割」。
女性のみならず女装した男性も対象になる。ハマスタで行われた選手会の運動会で女装経験のある中畑監督は、「スワンの格好をして踊った。白鳥の湖だったかな」と得意げに説明した・・・熱い戦いを見せて、女装軍団をハマスタに呼ぶ。(スポーツ報知)


さあ、お墨付きもあることだし、お気に入りの女装男子を連れて横浜スタジアムに堂々と乗り込んでしまおう!!!
今回の任務の目的は、公衆の面前で女装ちゃんにナルシズムを大満喫させ、男を上げちゃおうという作戦である。勿論、自分がいかに女装彼女の理解者であるか、アピることがこの作戦を成功させるキモであることを忘れてはならない~

公衆にその女装姿を晒すというのは、ひとつの大きなハードルだよね。ただ球団公認で女装OKで観戦できる訳だから~
自分のお気に入りの彼女に自信を持たせ、かつ君自身が男を上げるチャンスに違いないのだ。

野球???興味ない~~と言わせないためには、体育会系のイイ男を見に行こうとか、なんとか理由を付ければ大丈夫w
横浜は、女装者の聖地の一つだからねー。その後はどうなっても知らないーwww

君、もしくは君のメンバーが、もしその場でHな遊びをし、捕えられ、拘束されても、当局は一切関知しないからそのつもりで・・・では成功を祈る。

この指令は自動的に消滅・・・しないww

しかし・・・キヨシさんが白鳥の湖とは・・・見たいような・・・見たくないようなw






「バイアグラ日本」

「たちあがれ日本」・・・どーなの?このセンスないネーミング(笑)。

作家としての石原都知事って結局この程度のセンスだったのね!与謝野家の文学遺伝子をもってしてもコレでいいと思ってるみたいだし。しかもナベツネに相談って・・・何さ!?それにしても、ナベツネにはジャイアンツという玩具を与えておかなきゃ危ないってことか・・・

いくら高い志を上げたってこんな老人だらけの姥捨て山政党、政党助成金を5人で山分けして老後の生活の足しにでもするのかと・・・そんな風に言われかねないじゃん!選挙においては略称を「日本」で登録するそうだけど、新党日本とかぶっているらしく、一悶着あったらしいし・・・いいじゃん「立ち上がれ」でさ・・・何だかのっけからくだらなすぎる(呆)。

この際、「勃起しろ日本」に改名しちゃおう♪

あ!略称「勃起」じゃまずいかぁ(爆)。


追記:「新党改革」って、何を今更って感じ!!!舛添さんって結局、小泉もどきジャン♪





嗚呼、無残・・・欲望の成れの果て。

Hネタの後は政治ネタって・・・(爆)。

ところで、自民党の「鳩山いじめ劇場」、まるで橋田ドラマのレベルですね。

鳩山内閣発足後初の衆院予算委員会が今月2日に開かれ、本格的な国会論戦が始まりましたけど、野党に都落ちした自民党は大島理森、町村信孝、加藤紘一と党の重鎮3人が次々に質問に立ち、現政権の経済・外交政策などを執拗に追及。首相は「守りの答弁」に徹し、攻守が逆転した国会審議の厳しさを痛感したのか、最後まで硬い表情を崩さなかった。

4日は、石破政調会長が普天間問題で鳩山首相を猛攻撃!!!町村氏に至っては「閣僚は黙っとけ!オイ、亀井ッ! 閣僚が何だッ!」と暴言ギリギリのコメント。亀井郵政・金融担当相は「何の権限があるんだ、町村あたりに。」と噛み付き返したみたいだけど、町村氏は「委員長の指示に、あなたは従わないつもりかよ。」と「先生に言いつけるぞ。」みたいな子供じみた受け答え(爆)。結局は負け犬の遠吠えにしか聞こえない体たらくな発言に終わった。

うーん、やっぱり小物ばかりだね。渡辺喜美とか才能ありそうな若い人材は、結局、すべて離党しちゃってる感じがするし。民主党を責めれば責めるほど、自民党の食い散らかした負の財産を残務処理する民主党の姿が浮き彫りにされていく。これじゃ現政権は、まるで前政権の「残務処理政権」みたいだ。

鳩山首相のイメージって、線が細いっていうか・・・良いにしろ悪いにしろ、「いじめられっ子のお坊ちゃん」という感じがあるじゃないですか。献金問題はさておき、自民党が躍起になれば成る程、国民に「自民はいじめっ子」のイメージが刷り込まれていくという(小沢氏の戦略かも???)感じがしてなりません。小泉元首相の巧かった所は、敵のいない所に「反小泉(郵政民営化反対派)」という敵を自らの手で作り出し、自身の正当性を構築した点であると思います。「民主、大丈夫かよ~。」と国民が政治に目を向けている内は、判官びいきの国民性を考えれてみれば、一目瞭然、民主の天下は揺ぎ無い。
まあ、これはこれで自民に一度として投票した事がない私としてはシメシメなんですけど、自民のお歴々はバカばっかだなぁ・・・と。町村さんの発言なんて、元大臣とは思えない位、幼稚でアフォ過ぎて無残だし哀れすぎます。もし私が自民党議員なら、民主政権と鳩山総理を嫌というほどホメ殺しにします(笑)。だって其の方が、自分たちのやってきた利権を貪る姿を晒さずに済むし、かえって逆風自民への追い風となる可能性が高いと思うんですが・・・どうでしょう?

現代は、まさにメディアの時代。政治家の皆さんも国会においては監視カメラで全国民に見られているようなもんです。だからこそ、その人となり人間性って大切です♪

追記。アタシは、長妻大臣の答弁での「舛添大臣!」に流行語大賞をあげます♪「もうアンタが大臣だろ!」と突っ込むよりも・・・「初心忘れるべからず」って世直し番長のそんな所に萌えで~す(笑)。






プロフィール

サオリーナ

Author:サオリーナ
ちす♪ 佐緒里です^▽^)b
オトコに生まれたけれど・・・
御主人様と出会ってすっかりオンナに育てられてしまいました。
愛さへあれば・・・変態でもイイじゃん♪

2003年よりWEBSITE「佐緒里のラヴトピア」<2010年終了>を立ち上げ、それ以来ネットの海を漂っています。

当ブログ・リンクより「画像も貼れるけど語り場的BBS」に跳べます。 コチラの掲示板では楽しく時にはHに語り合いましょ。

※カテゴリ・リンク「マイポートレート・ギャラリー」は私の女装&フェティッシュ写真集となっております。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧

新マニアック☆オナ

熟女装 恵理子

女装Crossdressだいすき

Crossdresser 女装 男の娘?

りこれく
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。