FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





七瀬ふたたび

その内、写真はアップするとして間が開いちゃったんで、久々に映画の感想でもw

「七瀬ふたたび」★★★★☆【筒井康隆原作/小中和哉監督 2010年製作】

七瀬ふたたび

行ってキター♪ そう、昨日観たばかりなんですよwww
元々筒井康隆の七瀬3部作(「家族八景」「七瀬ふたたび」「エディプスの恋人」)が大好きで、七瀬のような女性に生まれたかった私です。
そんな憧れの七瀬が帰ってきました^▽^)b

人の心を読む能力を持つクールビューティ。でも、その心の内面は仲間を思う愛と母性に満ちた女神・・・そんな彼女の登場する小説に少年時代に恋をし、その七瀬という理想の女性像は、自分自身の内面に女性の心を生み出し、さらには融合を果たし、私の内面の写し身となっていると思います。

実はそんな経緯もあって、私がWEB上で公開した自主小説「女帝アスカム」にも、彼女をモデルにした登場人物を描いていまーす。よかったら、読んでみて下さいねw

今回の七瀬は、プロローグをしょこたんが監督するというプロモーションがあったりとなかなか面白い趣向が見えて楽しかった。そのプロローグでは、主演の芦名星のセクシーな肢体の他、過去にNHKで初代七瀬(「家族八景」)を演じた多岐川裕美さんが、七瀬の母親役で熟女の色気をびんびん発するなどなかなか古い七瀬ファンにも美味しいつくり。しょこたんが何処まで演出しているかはともかく、主演の芦名星演じる火田七瀬の過去が語られるショートムービーで掴みはオッケー♪

もう2~3年前になるのでしょうか・・・蓮佛美沙子主演で、やはりNHKで「七瀬ふたたび」が放映されていましたけど、やはりテレビドラマの限界というか・・・大衆向けの平凡な演出で七瀬本来の魅力は半減していました。でも今回の映画は筒井康隆の小説がそのまま映像になったかのような素晴らしい出来でした。芦名星演じる七瀬も今までの七瀬で一番原作に近いイメージ・・・というか七瀬そのもの。

若干VFXに低予算な感じが見え隠れしてたけど、ソフトバンクCMで犬の息子役を演じたカーヴァー君が役者として意外な才能を見せたり、前田愛ちゃんが脇役でヤリマン女を演じる他、元青春スター(汗)吉田栄作が悪役を快演するなど、役者陣のがんばりはかなりのもの。

最後のSFならではの大どんでん返しもなかなか良かったぁ♪NHKで放映された蓮佛版七瀬の悲しすぎるエンディングよりも断然納得!!!NHKには金を払わなくて良し(爆)。

2日から公開されているんだけど、今後のDVD販売がメインの興行らしく、たった1週間の公開なので観たいなーと思った方はとりあえず劇場へ急げ~~~(嬉々)。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]








COMMENT

Seacret




小学生から中学生の時までに当時発行されていた筒井作品はほぼすべて読んでました。当時一番のお気に入りは筒井氏が自身の小説を漫画にした全集(タイトルもなにもかも忘れましたが)でした。小説は俗物図鑑とか好きだったなぁ、映画はかなりのB級ですよ。
で、七瀬3部作。面白かったけど映像化されたものは何一つ見たこと無いです。どうしても原作ものは映像化されるとダメになるんで・・・。
原作が映像化されて見たのは「セーラー服と機関銃(薬師丸版)」とか「時かけ(原田知世)」とかって角川映画全盛期じゃん^^

全部観た♪

まさか、ここで「俗物図鑑」が出てくるとは・・・さすがヘイキチさんです♪とはいっても、私、ゲロ評論家しか覚えてないけど(笑)。
セーラー服も時かけもTVシリーズも映画もすべて観た!!!自慢、じまーんwww
セーラー服は、薬師丸版も原田版も長澤版もすべて観た~。時かけも、大林宣彦監督版、角川春樹監督リメイク版、細田守アニメ版、仲梨依紗主演の最新版も全部観たー(嬉々)。

近所のTSUT○YA(>_<)

近所のTS○TAYAにあったんデスけどいつの間にか無くなってマシタ(>_<) だからTSUT○YAって好きになれないんデスよ…

ジャッキー vs ヘンリー

最近、時間限定で渋谷の小劇場で公開されているみたい。
TUTAYA最近行ってないなー。
気に入ったDVDは中古で安く買って、穴が開くまで観るのが好きなんでwww
キル・ビルは1・2共に1000円で買った~。マトリックスシリーズも~w
実はデスプルーフも980円、ゲド戦記を500円で買いましたー。

一番最近見たのは「ラッシュアワー3」
ジャッキーと真田広之の対決が観たくなってー。
二人の絡みは、第二のジャッキーという売り文句で「龍の忍者」で競演したコナン・リーとは、やっぱりアクションの質が断然違うわー(嬉々)。

(ちなみにコナンは「リーサル・ウエポン4」で悪役を演じたジェット・リーの義兄弟役のマフィアとして出てるよ。)

そもそもがアクション主体の俳優さん同士の日中対決・・・
真田さんは、米国では「ラストサムライ」のような助演作品が何本かあるけど、元々「柳生一族の陰謀<SHOGUN'S SAMURAI>」や「忍者武芸帖・百地三太夫<<SHOGUN'S NINJA>」といったB級アクション映画で千葉さんと共にすでにスターとして認められてたから・・・今回のラッシュアワーは回り道してやっと実現した歴史的作品だと思うのよ。

ヘンリー真田、スー志穂美、ソニー千葉って言えば、JACのスターのことはタランティーノのような米国の映画マニアはわかるらしいけど・・・香港のカンフー映画にたぶん混じって公開されてたんだせいで、そんな芸名に勝手にされちゃったんだと思うw

真田さんはアクションスター時代と変わらずシャープで美しい剣さばきで、アクションに衰えなしだし、さすがJACの落とし子でした。ジャッキーと交わす日本語の台詞もかっこ良かったし。

映画の内容はイマイチでも、二人の競演だけで大満足よん(嬉々)。

デューク真田

デューク真田は『戦国自衛隊』の飛行するヘリコプターに乗り込んでパイロットを刺殺→ヘリコプターから飛び降りて脱出のスタントシーンも凄かったですよね?暗黒時代は『伊賀のカバ丸』の静寝役(失笑)と『コータローまかり通る』の吉岡役(笑)でしょうか?影の軍団の疾風小僧(苦笑)も???でしたが…

多羅尾半蔵、推参♪ 天魔覆滅!!!ってかw

「戦国自衛隊」はDVD持ってるー。
千葉ちゃんと謙信役の夏木勲のホモセクシャル的なふんどし友情シーンに萌。
真田さんは、勝頼の役だったよね!
薬師丸の男装若武者も良かったな~。なんかエロくて
あと岡田奈々のあの美しさは何なのよー。
ジェシカ・アルパも真っ青よw

GLOCK18さんが列記してくれた作品・・・みんな観てるよ。
黒崎輝もピンク映画の女優さんと結婚したらしいよね。
よっちゃんの奥さんが「野坂なつみ」的なwww
プロフィール

サオリーナ

Author:サオリーナ
ちす♪ 佐緒里です^▽^)b
オトコに生まれたけれど・・・
御主人様と出会ってすっかりオンナに育てられてしまいました。
愛さへあれば・・・変態でもイイじゃん♪

2003年よりWEBSITE「佐緒里のラヴトピア」<2010年終了>を立ち上げ、それ以来ネットの海を漂っています。

当ブログ・リンクより「画像も貼れるけど語り場的BBS」に跳べます。 コチラの掲示板では楽しく時にはHに語り合いましょ。

※カテゴリ・リンク「マイポートレート・ギャラリー」は私の女装&フェティッシュ写真集となっております。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧

新マニアック☆オナ

熟女装 恵理子

女装Crossdressだいすき

Crossdresser 女装 男の娘?

りこれく
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。